21 November 2015

お寺でライブをしたお話。

11月15日(日曜日)

北鎌倉の円覚寺佛日庵というお寺で
ライブをしました。

サポートしたのは“小川コータととまそん”の
おふたり。そして、この日のイベントに
出演した山森大輔くんと、宮田和弥さんの
コラボ曲を2曲、最後に出演者全員での
セッションも2曲、演奏させてもらいました。

お寺で演奏したのは初めてだったけど
すごく素敵な経験でした。なんかこう、、、
綺麗な音を出そう、みたいな気持ちに
なるというか。お寺の雰囲気がそんな
気分にさせるのかしらん。
ひとつひとつの音に余計な埃とか、
汚れみたいなものとか、つけないように
削ぎ落として演奏してた気がするよ。

“コータ&とまそん”は初めてサポート
させてもらいました。彼らは鎌倉在住で
鎌倉やその周辺のことを唄った曲も多くて、
とっても地元愛を感じます。そりゃあ
唄にするほど好きになっちゃうよね、
本当に鎌倉は素敵だもの。。。
おれは鎌倉とは対極にあるような
赤羽という街の生まれ育ちだから
なんだか引け目を感じます。はは。

そういえば「極楽月夜」って可愛い曲が
あるんだけど、その曲で歌われている
極楽寺という江ノ電の駅には、実は
毎年必ず通ってたのです。
なんかライブ当日にその事が
急にフラッシュバックしたよ。

若い頃に鎌倉周辺を舞台にした、とある
映画に物凄く強烈に惹かれてしまって、
そりゃあもう好きで好きで好きすぎて、
その映画の音声をテープに録音して、
それを聞きながら学校に通ったりして。。
もうそれくらい取り憑かれててね。
で、その劇中でひとが亡くなるんだけど、
そのひとの命日と設定されている日に毎年、
その映画のファーストシーンである
極楽寺に行く、という。。。

もうなんのためにやってたのか
全然わからない!あはは。
とっても静かで暗い映画だったんだけど
若くて、センチメンタルな気持ちに
支配されていたティーンの頃の話
なので、なんかそういうムードに
浸りたかったんだと思う。。。
うわ恥ずかしい。。

そう。だからね、極楽寺とかあの辺、よく
散歩したなあ。。彼女とか連れて行ったり
してたけど、嫌だっただろうなあ。。

うううううう、思いのほか話が変な感じの
方向に脱線したので今日はこの辺にしよう。

あ、今日はライブです。EGくんとデュオ演奏、
そしてセカイイチの吉澤響くんとのツイン
ドラムによるライブ。どちらも楽しみです。

宇田川カフェ別館で
お会い出来る方は、今夜に。

ではではまた☆チャオ。