3 February 2012

Liquidの録音開始、ちょっと昔話、0218下北沢garage。

ハロー、ハロー。
お元気ですか。

前回書いたけどLiquidは順調に
レコーディングをスタートさせたよ。
完成は相当ぎりぎりになる予定だけど
関西遠征までには間に合うよ。多分。
昨日のスタジオでは、時間的にゆとりがあんまりなくて
写真を撮るのをすっかり忘れてしまった。。。
俺は初めて行くスタジオだったんだけど、
かつみくんとイゴッソの青春時代の思い出のスタジオらしくてさ。
とても良いところだったよ。ふたりの思い出のスタジオで、
良いものが出来たら最高だね。

俺の今メインで使ってるラディックのビンテージの
ドラムセットはね、購入して以来ライブではかなり使ってきたけど、
実は録音にはまだあまり使った事がなくてね。
どんな感じになるかしら?と思ってたんだけど
すごく録り音もいい感じでさ。エンジニアの間瀬君の
手腕もあるかもしれないけど、あがってきたラフミックスがすでに
結構いい感じでテンションあがったよ。
完成が楽しみ。



今日はレッスンがひとこま。
生徒さんの希望により練習曲として「ガーベラ」を使ったんだ。
(エイトビートの初歩の練習には最適かと思われます。。。)
そんなわけで日中、自分の昔の演奏を採譜したりコピーしてたんだけど、
ずいぶん当時の演奏は手数が少なくてびっくりした。
採譜してて、タムとか全然出てこないなあとか思ってたら、
ホワワワーンと、古い記憶が蘇ってきてね。

そう、確かメジャーデビュー盤のミニアルバム「青い鳥」の
録音当時はタムをセットしてなかったんだな。
ろくな機材持ってなかったからな。
持ってなくちゃ当然叩けないもんなあ。。。。しかし
そんな貧乏なデビューアルバムってあるかね!
なんとも悲惨な話だけど、今聴いても
(自分で言うのもなんだけど)良いアルバムだと思う。

まあとにかく貧乏で一度にセットが揃えられなかったから、
とりあえず買える物から、継ぎ足し、継ぎ足しで
その後少しづつ、セットを揃えたんだ。
当時アルバイトしてたリサイクルショップで安価で買って。
だから当然、メーカー、素材、バラバラの
合体ロボのようなドラムセットが完成したんだな。。。
それをつい数年前までメインのセットとして使用してたけど。
これまた悲惨な話だな。うん。。。まあいい。

まあとにかくそんな状況で使用してたセットに比べて、
今のラディックはホントに良い楽器だからさ、
大事に大事に使っていかないとなあ。。。と、しみじみ思ったよ。

ええと、さて。
スケジュールにライブが一本追加されてます。
2月18日、EdBUS水野創太くん。下北沢ガレージです。
2度目の参加。嬉しい。


DATE - 2012/02/18(SAT)at 下北沢garage
OPEN/START - 17:00/17:30
ADV/DOOR - ¥2,300/¥2,800 (+DRINK CHARGE)
ACT - 水野創太(EdBUS)/sominica/kobayashi hiroyuki
parabola/呂布/菅田紗江 DJ - コカジタカユキ


知り合って間もないし、まだ一度しか参加してないけど、
水野くんとリハをしたり、ライブをしたり、
酒を吞んだりするのが、すごく好きになってしまったよ俺は。
水野くんは俺にはまったく持ち得ない
クールネスを有しているので、とても羨ましく思う。
突然くすぐったりとかしてみたくなるタイプです。
きっといつか一緒に吞んでてひどく酔っぱらったりしたら、
血迷って本当にしてしまいそうなので注意が必要だ、と思う。。。

あはは。なに書いてんだ、俺は。。。

ではではまた。おやすみなさい。
チャオ。